Entries

逸品

ソロ以降のソニンさんのPVを思い起こす。
秀逸だと思えるPVをひとつだけ挙げるとしたのなら、
やはり、「カレーライスの女」だと思う。


裸エプロンで電子レンジのカレーの如く回転する構図や、
彼女を巨大化させた事など、
アイデア満載だった。


ソニンさんが裸だった理由は、
彼女自身の肌の色でカレーを表現したかったためだし、
真っ白なエプロンは料理の拙さを意味していた。
(和田氏は単純な思いつきとコメントしていたが…)


ソニンさんが巨大化した理由は、
あややの「ドキラブ」に対抗したわけではない。
大都会の真ん中のひとりぼっちの女の子を表現するために、
あてもなくビルの谷間を徘徊するゴジラとダブらせたのだ。


巨大化した彼女が吐く炎は、
ゴジラの放射能だったし、
辛いカレーを食べた後の熱気でもあったし、
彼女のやるせない気持ちの叫びという意味も込められていた。


これだけたくさんの想いが込められたPVは他にない。
ソニンさんを応援するひとの多さを実感させる逸品だと思っている。
スポンサーサイト



0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/110-11a44c73
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ

使用しております画像の著作権は本人及び所属事務所、出版社様に帰属します。
問題のある場合はご連絡ください。



来訪者: 


最近の記事

ブログ内検索