Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/15-c6f08482
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

やるからには、勝たなきゃ!

ソニン、「合コン後のファミレスにて」発売初日売り上げ第4位
やっちまった。
以前、ソニン、全開!でこの曲について述べたのだが、
ここまでいけるとは思っていなかった。
ヲタが買いあさっただけでここまで売れないだろう。
和田氏の、つんく♂さんの、そしてわたしの思惑が的中した事になった。


不思議だなぁ…
何故、ソニンが出す結果には手放しで喜べるのに、あややが出す結果にいつも不満が残るの
だろう。あややは一番でなければ満足できないのだ。
以前から自分のこの気持ちについて書き込みをした事が何度かあったのだがピタッとハマる理由に
行き着いていない。
現在最有力と思っている理由がある。


みなさんの学校時代を思い浮かべてほしい。
クラスには3種類の女の子がいたと思う。


   マドンナ的存在
      可愛いい、美しいという理由のもとに、その存在自体に意味のあった
      女の子。
      あこがれ。極端な言い方をすれば、”糞もしなけりゃ屁もしない”という類。


   意欲的な存在(表現むずかしいなぁ)
      ルックスは関係なく、内面から溢れるものが素晴らしい女の子。
      常に何かを追っている。それが部活であったり、勉強であったり、趣味であったり
      自分なりのこだわりが見え隠れする女の子。
      共感。ちゃんと、糞も屁もする。(そんな事は書かんでよろしい)


   その他大勢的な存在
      そのまま。
      ただ単に友達。当然、糞も屁もする。(だから、書くなって) 


すでに予想されていると思うが、あややはマドンナ的存在、ソニンは意欲的な存在(表現悪いなぁ)となる。
自分のなかで、マドンナ的存在の女の子は常に究極、至高である。
けれど、意欲的な存在の女の子は友達であり自分が共感している分だけ彼女が何か結果を出す毎に
一緒になって喜んだり悲しんだり出来るのだ。
多分、これが本当の理由だろう。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/15-c6f08482
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ

使用しております画像の著作権は本人及び所属事務所、出版社様に帰属します。
問題のある場合はご連絡ください。



来訪者: 


最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。