Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/155-9eb5697b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

友情

ソニンさんが携帯サイトで久しぶりに友達と過ごした時のことを書いていました。
亜弥さんもそういう話題をする時があります。


そういう話を聞いた時に決まって慮るのは、有名人と過ごした友達の側の心境です。
自分の同級生だったひとが有名人になった時、自分は友達としてそのひとに会えるだろうかという事です。


一緒に過ごした友達が遠い存在になってしまったという感覚は少なからずあると思います。
同級生の頃から今迄ずっと交流が続いているのならいざ知らず、そうでなかったなら、こちらから連絡しようなんて絶対思えなくなるんじゃないのかなあって思います。


そのひとから久しぶりの連絡が入って会う約束をしたとします。
そのひとは自分に友としてなつかしいという感情だけで声をかけてくれました。
でも、自分はなつかしいという純粋な気持ちだけでいられるでしょうか。


有名人に会えるとか、そのひとと一緒にいたら周囲は自分たちのことをどう観るだろうかとか、
そんな余分なことも浮かんでくるでしょう。


そう感じることは、そのひとに対しての裏切りじゃないのかなあなんて思います。
そういう想いをひっくるめて遠い存在と表現するのだろうなあ…。


それでも、待ち合わせ場所に本人が現れて会話が始まれば、ソニンさんの書き込みにもある通り、一瞬にして当時の友達同士に戻れるとは思うんですけれどね。


もし、自分に有名人の友達がいたとして、そのひとと会うとしたならやっぱり地元がいいですね。
周囲がそのひとの事を特別視しない環境で会いたいです。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/155-9eb5697b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ

使用しております画像の著作権は本人及び所属事務所、出版社様に帰属します。
問題のある場合はご連絡ください。



来訪者: 


最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。