Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/172-ada5269c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

幸せ者。

ソニンさん出演のテレフォンショッキングを観る。


タモリさんに自分のカレンダーを進呈するソニンさん。
”初めてのカレンダーなんですよねえ。”っていうのが意外でした。
一瞬、”ち、ちょっと、わぁだ!”って思ったんですが、別の想いが閃きました。


ハーモニープロがUFGの子会社だった頃は、和田さんがソニンさんについての展望を決めかねていた時期だったと思われます。
とてもカレンダーどころではなかったはず。
現に今でも彼女のファンクラブは準備室のままですしね。


会社を独立させ、ソニンさんをインディーズから再出発させたからこそ、和田さんが自分の思惑通りの戦略が立てられるようになった今だからこそ、彼女の展望が見え始めたのだろうと思えるし、カレンダーの販売もその戦略のひとつとして打ち出せるようになったのだろうと。


亜弥さんが毎年当たり前のようにやっている事をソニンさんが出来るようになった。
それは本当に喜ばしいことなのです。


それから、近頃、ソニンさんがやっているヨガの話題など出ました。
ヨガのポーズのなかに頭だけで倒立するものがあるとか。
ワッキーがよくやっているやつですかね。(確かにイタそう)


「ヨガの呼吸法のため鼻で呼吸を続けるうちに酸欠になって苦しくて泣いてしまったひと。」
彼女は極端な鼻炎のため鼻で呼吸をするのが苦手だそうです。
そのため彼女は、「100人中1人」のお題としてこれを出しました。


ヨガでとか、酸欠になってとか、泣いてしまったとか、そんなに限定してしまっては経験者はひとりもいないのではないのかと心配したのですがいるもんですねえ。
ソニンさん念願の「100人中1人」達成でした。



達成した瞬間のソニンさんの可愛いガッツポーズです。


あまりのうれしさに涙ぐむ彼女の姿は萌えでした。
そして、観客(しかも女性)からの、”よかったね。”という一斉の祝福が印象的でした。
ソニンさんが幸せ者だと感じるのはこんな瞬間ですね。


彼女を見守っている人たちは決して彼女に近づき過ぎません。
けれど、彼女の大切な瞬間には心からの祝福をおくってくれるのです。
一般の方のそういった気持ちにあやふやさは感じられません。


こういった部分は亜弥さんのカリスマ性に似ているのかもしれない。
格違いでありながら、松浦亜弥のライバルと言われる所以なのでしょう。


本日は自宅でナマで放送を観ていました。
休日出勤の振替で休みをとったのです。
もしかしたらこの瞬間に立ち会うことが出来た自分も幸せ者なのかもしれず。


されど気は抜けません。
増刊号では本日放送されなかったCM中のソニンさんが映るかもしれない。
それを見逃すわけにはいかない、次の増刊号も必見です。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/172-ada5269c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ

使用しております画像の著作権は本人及び所属事務所、出版社様に帰属します。
問題のある場合はご連絡ください。



来訪者: 


最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。