Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/215-68a6d3db
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

勝ち取って来た歴史

ソニンさんのライブレポを読む。


不満だったという意見にセットリストの内容を挙げている方がいた。
楽曲の好みはひとそれぞれなので仕方がないと思うが、それが彼女の自己満足だと言及されるとどうにも気分が悪い。


それでも現場に行けなかった自分はとやかく言えない。
そこで思い直してみた。


ソニンさんのファンは三つに分けられると思う。
①EE JUMPの頃からのファン
②ソロとして活躍し始めた頃からのファン
③インディーズとして再出発した頃からのファン


段階を踏んで彼女の印象はどんどん変化していった
波乱万丈を売り物にしてきた(したくなかったさ)彼女はある意味ひとりモーニング娘。だったと言ってもいいかもしれない。


以前、娘。界隈で、ファンなら娘。の歴史は知っているべきだ派と、推しの対象でないメンバーや楽曲にまで興味はない派の抗争があった。
ソニンさんのファンの中にそれがあっても不思議はないと思えてきた。
背水の陣で悲壮感を漂わせながら歌う彼女の姿に惹かれてファンになったものや、自ら楽器を奏で生バンドで歌う彼女に惹かれてファンになったものがそれ以前の彼女の事を知りたいと思えるかどうかという事だ。


ソニンさんは持ち歌が少ないためライブのセットリストに新旧の楽曲が混ざるのは止むを得ない。
それを彼女の勝ち取って来た歴史として喜んでやれるかどうかだと思う。


自分的にソニンさんのファンは統制があると感じている。
それは楽曲のみならず、彼女の人柄に惹かれて集まったものばかりだと思っているから。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/215-68a6d3db
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ

使用しております画像の著作権は本人及び所属事務所、出版社様に帰属します。
問題のある場合はご連絡ください。



来訪者: 


最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。