Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/267-50c4e9cb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

いじめ

「スマスマ」を観ました。
ソニンさんが受けた縫い針をちらつかせて口を縫い付けてしまおうかと脅かされるいじめにホラー映画の1シーンを思い出して背筋が寒くなりました。
普段、彼女から感じられる刹那さというか必死さみたいなものはこういった経験から人格形成されたのではないのかなと想像しました。
いじめについて自分の見解を書いてみます。
いじめの衝動は自分を基準(常識)にして相手を見た時、相手の行動や言葉遣いに違和感が感じられた場合に起こると思います。
ムカつくとか、ウザいとか、キショいとか、キモいとか、自分が基準(常識)であるために相手の行動や言葉遣いが理解できず不快に感じられるからです。
人それぞれなのだと割り切ってしまえればいいのですがそんな風に思えるひとって僅かです。
いきなりいじめをするひとはいないと思います。
相手にちょっかいを出し不快感が拭い去れないためにちょっかいを出し続け増徴されてやがて攻撃に変化していくのです。
標的にされた側がそれに対していじめと感じなければ(受け流す事が出来るのであれば)いじめは成立せず悪ふざけで終わります。
また、逆の場合も考えられます。
周囲が普通に接していても相手の精神が過敏過ぎていじめと受け取ってしまったりする場合です。
周囲に(担任も含めて)いじめられている場合に頼れるのは校長先生です。
ただ、校長先生が事勿れ主義であったり先生たちに対して影響力(威厳)がなかったら助けにはなりません。
その場合は教育委員会に駆け込むのですが校長先生がそういったひとであったなら効果はあまり望めないでしょう。
だから、子供の事を考えるのなら躊躇せず速やかに転校させてあげるのがいいと思います。
今回逃げても必ず同じ境遇になりいつかは乗り越えなければならない試練なのですがいじめる方もいじめられる方も精神的に幼い時点で試練を架した場合いじめられる側が克服する前に心が壊れてしまう確率が高いからです。
番組で取り沙汰された女の子はお母さんが保護者会に訴えて他の保護者さんの協力のもとにいじめをなくしていきました。
学校側が大胆な指導をしたくても出来ない要因にそれをしたら保護者がどう反応するか予想出来ないというのがあります。
保護者との理解が予めとれているのなら学校側としても意欲的に指導出来るのです。
今回の方法がいじめのどのケースに対しても有効かどうか判断出来ませんが、保護者、学校側、生徒が話し合う事により点ではなく線として機能するという観点で最良のような気がします。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/267-50c4e9cb
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ

使用しております画像の著作権は本人及び所属事務所、出版社様に帰属します。
問題のある場合はご連絡ください。



来訪者: 


最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。