Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/31-380f4293
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

背景

今回の「和田薫芸能界日記」は、購入する価値がありました。
ソニンさんが新曲「ほんとはね。」をインディーズで出す事になった経緯がある程度書かれて
いたからです。


この記事以外の内容に全く興味がなかったのですが…。
これを読むためだけに購入しました。(ちなみに前回号は立ち読みで済ませました)


帰宅して、いつものようにネットを立ち上げます。


パン菓子」さんが更新されていたので訪問してみました。


   ”え…えぇー!”


何と、たった今購入してきたばかりの内容を親切にアップしてくれた方がいました。
「和田薫芸能界日記」キャプ画シャレモニ。さん経由)


もう少し購入するのを待てばよかったと後悔し、されど、
和田さんの真実を手元に残さないのはどういうものか。と思い直し、
これでよかったのだ。と結論付けます。(どっちなんや)


ネタバレになってしまいますが、「和田薫芸能界日記」の要点を少し書きます。


わたしは、ソニンさんをインディーズで出す事になったために、つんく♂さんの手を離れたと
思っていたのですが違いますね。


今回、より子。さんでいくと決めたのは和田さんみたいです。
和田さんがつんく♂さんに我が儘を謝りにいった件が書かれていました。
という事で、ソニンさんへのつんく♂プロデュースは今後も継続されます。


トイズ・ファクトリーから離れてしまったことは事実のようです。
ソニンさんに今まで通りの宣伝費がかけられなくなったのが理由のようです。


和田さんは、ソニンさんのインディーズを決めました。
けれど、闇雲に決めたわけではありません。
彼には、UFAの山崎社長や、zetimaの松田社長という後ろ盾がありました。
インディーズをするに当たって綿密な打ち合わせがあったようです。


あ、それから、
Concert Tour 2004“ALIVE”で披露されている曲順は、ソニンさんが叩き台を作ったそうです。
和田さんの指示で作らされたみたいです。
これは、ソニンさんにとっていい勉強になります。
自分でこの辺りを決められるようになればひとり立ち。
正真正銘のアーティストといえるのではないのでしょうか。


締めます。


「和田薫芸能界日記」の内容から推察するに、
今回のソニンさんのインディーズは、和田さんにとって背水の陣である事は確かだと思います。


けれど、悲観的ではありません。
逆に勝ちにいっています。
そして、ソニンさんもそれに応えていると思います。


トイズの方が”もしかすると…売れちゃうかもしれませんね”(「ほんとはね。」について)
と漏らしたそうで。


もしかするとじゃない。
間違いなく売れる。
「ほんとはね。」は、聴くひとの心を揺さぶる名曲なのですよ。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/31-380f4293
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ

使用しております画像の著作権は本人及び所属事務所、出版社様に帰属します。
問題のある場合はご連絡ください。



来訪者: 


最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。