Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/43-8ec1663e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

続けること

   ”また、今日もこんな時間になってしまったか…。”


   仕事を終えていつもの駅にむかう。
   駅が近づくにつれ、馴染みの音色が耳に届き始めた。


   ”いい音させてるじゃねぇか…。”


   津軽じょんがら。
   けたたましくかき鳴らすその旋律を
   三味線に不似合いなロック調の演奏が引き立てている。


   ”うまくなったなぁ…あいつ。”


   オレに三味線がわかるはずもない。
   けれど、あいつは確実に上達している。


   最初、あいつはひとりだった。
   駅の片隅で、
   懸命になってじょんがらを奏でるも、
   誰も足をとめるものはいなかった。


   ”心に響かなかったんだよなぁ…。”


   いつの頃からか、仲間が出来ていた。
   彼は楽器をやらなかったが、音には詳しそうだった。


   彼は三味線に演奏をつけ始めた。
   彼なりの思いつきだったのだろう。


   不思議な事だが、誰も足をとめなかった彼の演奏に、
   けたたましいばかりの津軽じょんがらに、
   足をとめ、聴き入るものが現れ始めた。


   あいつの奏法は、
   眼を閉じ、夢中になってかき鳴らすだけ。
   味もそっけもないものだった。


   ただ、


   ”楽しそうだったなぁ…
    そういやぁ、微笑みながら弾いていたこともあったっけ。”


   そして、今日もあいつは弾いている。
   駅のかたすみ。
   あいつ専用のステージで。


…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・
ソニンさん、
アーティストって何でしょう。


歌手のことをそう呼びます。
彫刻家のことをそう呼びます。
絵描きのことをそう呼びます。


芸術を志すひとは全てこう呼ばれます。
何故だと思います?
志すものが違っても共通点があるからです。


毎日、同じ作業を繰り返す事。
創っては壊しを繰り返す事。


そのうち、まれにいいものが出来上がる。
それが自分の持ち味となっていく。
世の中に認められるかどうかは関係ありません。


ソニンさんが路上で歌っている時、ふいに気づく事ってあると思うんです。
それって、同じ事の繰り返しによって自分の技量が上達した証なのですね。


無心になって打ち込む。
苦しいかもしれません。
でも、それが大切なのだと思います。


頑張れ、ソニン。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://meiqoo.blog83.fc2.com/tb.php/43-8ec1663e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ

使用しております画像の著作権は本人及び所属事務所、出版社様に帰属します。
問題のある場合はご連絡ください。



来訪者: 


最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。