Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波動。

ネットを巡って、SONIM Cafe Vol.1 の感想を読みました。

さすがに、バク転(ソニンライブの醍醐味)はなかったみたいですね。

もう若くないからなあ、彼女も。(笑

知っている方の名前とか見つける度に、

「あぁ…彼は参加してたんだ。」って、悔しさがこみ上げてきて。

みんなに遅れをとってしまった気分になります。

ソニンさんの事になると、何故だろな。

必死になっている自分が感じられます。

ソニンさんのライブには紳士な方ばかりが集まる気がします。

それは、彼女の心が真摯だからなのではないのかな。

どんな時でも全力疾走な彼女だから、応援する側も気が抜けなくなる。

ソニンの本気に惹き込まれてしまって茶化す気分にもなれない。

彼女のライブにはそんな波動が存在(あ)るのです。

次こそは、参加したいですね。

いいや、必ず参加してやる!!

逃した魚は…。

ライブのバンマスが今井千尋さんと判って口惜しさ再燃です。

彼のブログから、リキの入った演奏が聴けるみたいだし。(ご参考

うおぉぉぉぉー。

ライブ映像発売されないかな。

なんて、本気で感じ始めてます。

セットリスト。

ライブの開催日が近づいてきました。

練習にも熱が入ってきたようですし、かなり期待できそうですね。

私といえばチケットの抽選にことごとく外れ、自分のくじ運のなさにあきれるばかり。

ま、縁がなかったってことです。(悔しい。

さて、ライブではどんな曲が歌われるのでしょう。

新しい曲もいいですが、ソニン唯一のアルバム「華」から歌ってほしいです。

ギターテクを駆使した楽曲も幾つか含まれていて、

奮起せよ!

好きな人だから

など、演奏している彼女を妄想しているだけで胸騒ぎしてきます。

つんく♂さんの楽曲は、ソニンという歌手(女性)を如実に表現していると思う。

歌ってくれたなら最高に感激です。

落選。

落選メールが来たよ。

仕事が忙しいので参加出来るかどうか微妙だったのだけれど、行けないってわかると、やっぱ、悔しいです。

ずっと、ファンが待ち望んでいたライブだったから仕方なしかな。

恒例の自虐ネタ(透明人間がたくさんいますってやつ)今回は聞かなくて済みそうですね。

思うに。

参加を希望したかたは、自分みたいな古参のファンじゃなくて、舞台で表現する彼女に惹かれてソニンのファンになったひとが殆どなのじゃないのかな。

歌手としての一面を知らない新しいファン。

かつて、ソニンの歌声をひとりでも多くのひとに感じて貰いたいと願う自分がいました。

そして、今もその気持ちは変わりません。

舞台をやったことによって、彼女の夢が少しずつかもしれないけれど実現されようとしている。

たくさんの参加希望が集まったのはそんな成果の表れなのではないのでしょうか。

そう捉えれば、この落選も喜ばしい事なのかもしれない。

そういえば。

落選メールに、“つぎの機会も、お申し込みいただけますよう”って、あったけれど。

本当に、次があるんだろうな、信用しちゃうからな。w

ライブの映像とか、発売されないですかね。

参加出来なかったファンのため、希望販売でいいので考慮願いたいと思います。

続・ドクちゃん

自らのダシ汁を男に飲ませて虜にしていく妖怪という役どころでしたね。

鯉こくを入浴に見立てた演出に寒いものを感じましたが、ソニンさんの入浴シーンが観られてよかったです。

昔馴染みのせいか艶っぽさよりも表情の可愛さが勝ってしまい思わず苦笑しちゃいましたけどね。

妖怪の本性を現した(鯉の被り物をした)姿は彼女が演じていたのだろうか。

被り物から露出した太ももがやたら艶かしくて目が離せなかったです。w

Appendix

プロフィール

ちぃ

Author:ちぃ

使用しております画像の著作権は本人及び所属事務所、出版社様に帰属します。
問題のある場合はご連絡ください。



来訪者: 


最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。